さまざまな特徴を確認して自分に合ったクリニックやサロンを利用しよう

基礎知識や豆知識

広告

クリニックとサロンの違いを理解しよう

横浜で脱毛しようと考えているのであれば、クリニックとサロンの違いを理解しておくことが大切です。まずクリニックで行われている医療脱毛は、毛根とその周辺の毛母細胞を破壊する効果があるので、永久脱毛ができるという特徴があります。また5〜6回通えば完了するので約1年で終わらせることができます。施術の痛みは強いです。一方サロンでの脱毛は痛みはほぼないというメリットがありますが、永久脱毛ではありません。クリニックよりも通う期間は長く、12〜18回通うことになるので3年ほどかかります。このようにクリニックとサロンにはこれらの違いがあります。横浜で脱毛したいのであれば、痛みに弱い方はサロンが最適で、確実に脱毛したい方はクリニックがおすすめです。自分は剛毛なので施術回数が増えるのではと心配している方も多いのではないでしょうか。確かに剛毛だと施術回数が増えることもあります。またワキやVIOは毛が濃い部位であることから、後から施術回数を増やすケースも多いです。ちなみに生理中はVIOの施術をすることができません。妊娠してしまった場合も一度施術をお休みして、産後3ヶ月経ってから再開することになります。途中で解約するかもしれないと事前に感じているのであれば、返金制度などをしっかり確認してから利用するようにしましょう。解約のルールは横浜の店舗ごとにそれぞれ異なるからです。カウンセリングは話を聞くだけでもOKなので、事前にしっかりとカウンセリングを受けることが横浜で脱毛するポイントといえます。